2010年05月03日

新国立劇場バレエ「カルミナ・ブラーナ」

に、行って来ました。5月3日。
一体、何ヶ月ぶりの劇場かしら。しかも新国立劇場。
今年の初バレエですね。

カルミナ・ブラーナは、初演のときに通い詰めたもんでしたが。
公演後の、ビントレーさんのトークで五年も昔ときいてビックリでした。
月日の流れは早い(泣)


今回は、カルミナの前に同じくビントレー作品の「ガラントゥリーズ」を上演。
カルミナのようにきわどい(笑)場面はなく、バッハの音楽に乗って軽やかに美しい。
サラっと過ぎてしまった感があり。
何回かキャスト変えて見れば面白いかな。


30分休憩では、奮発してハーゲンダッツ抹茶を食べてクールダウンしためぐみ。

4階席で舞台を見下ろす。
当日に出かけて安い席、というわけで少し期待は低めだったワタクシ。

でも幕が上がり、神学生1のバリノフさんが出てくると盛り上がること。
相変わらず上半身マッチョですね〜バリノフさんは。


そして、男声ソリストの方の声にヤラレましたっ!!!
うわ〜人間の声って、ホント素晴らしい楽器ですね。ジ〜ン。
キャストのペラ紙に歌手のお名前が載ってなくてちょっと残念。


以降、終盤に行くにつれてどんどん盛り上がり。
(って書いてるうちに、地下鉄乗り過ごししてしまった。行きも、乗り過ごしためぐみ。寝てないのにぃ)


今日はバーミンガムからのゲスト組でした。
とくに、誰がものすごく良かった際だってたという感想はないのですが音楽の歌のダンスの盛り上がりとともに、高揚して。
バレエっていいな。劇場大好きと、再び劇場の魔力にとりつかれそうな予感。


終演後のビントレーさんのトークイベントでは、アンケートの声で「過激な衣裳で出演拒否したダンサーはいなかったか?」に笑う。
というか、これ書いた方最高です!ヨクゾ、聞いた!!!
答えは、いなかったそうで。
イベントは今日が最終回。(ビントレーさんは明日帰国とのこと)
なかなかいい感じだったので、またイベントあるといいですね〜。


あ〜、湯川さんのフォルトゥナが見たい!
やはり明日も行くべきか?
posted by めぐみ at 17:39| 東京 ☀| Comment(0) | ♪舞台・映像のレビュー♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

4月になっちゃいマシタ(汗)

気がついたら、3月は一度も更新せず新年度に入ってしまいました。
3月は予告通り、ネパール旅行に行ってきました。

暑い夏の気候のネパールから帰国したら、日本は寒く(笑)アッサリ風邪ひいてしまっためぐみ。
新国立バレエのアンナ・カレーニナにもいけず(泣)
厚木さんのアンナ、どんな風だったか……気になります。

断念したのが当日午前だったので変わって見に行ってくれる人もいなくてチケットが無駄に。あぁ、もったいない(≧ω≦)

4月に入り、何とか風邪は治りましたが仕事があるし劇場から遠ざかるばっかりです。
落ち着いたら、旅行記書こうと思ってますがいつになるやら。
なんせ、まだスーツケースすら仕舞えていないもので。おはずかしや〜。
posted by めぐみ at 00:21| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

もう2月も終わり

こんばんは。月一更新すら、危うくなっているめぐみでございます。

え〜と、更新してないのは劇場に出かけていないからです。(きっぱり)
そして、短歌ブログにて今年も題詠ブログ参加の真っ最中だったからだったりします。

新国立劇場の来シーズンが発表になりましたね。随分前に。
とりあえず、オペラだけセット券申し込みました。
トリスタンとイゾルデ目当てで。ちゃんと取れるといいな。

バレエは、普通にチケット取ることにします。

3月は、ネパール旅行に行きます。
帰国直後、新国立バレエのアンナ・カレーニナ見に行きます。これはチケット取ってあるので。
なんで、旅行でくたびれ過ぎないようにしないと。。。
posted by めぐみ at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

バレエ・リュス 踊る歓び、生きる歓び

DVDをレンタル登録していましたが、やっとこさ届きました。
ネット上で評判が高く、とても楽しみにしていましたが期待にたがわず興味深いものでした。

まだ一回しか見ていなくて、纏まらないのですがチョコッとだけ。


「バレエ・リュス」というと興行主・ディアギレフが……という部分は、よく聞いていました。
しかし、ディアギレフの死後のバレエ・リュスについては分裂を繰り返して消えていった程度の知識しかありませんでした。

なので、今回この映画を見てディアギレフ時代から分裂や迷走を繰り返すふたつのバレエ・リュスについてすっきりしたなというのが一番の感想です。

ディアギレフ没後、後継者?を自認するバジル大佐がバレエ団を経営するもやがて振付家マシーンと対立してバレエ団は分裂。
バジル大佐のバレエ・リュスとマシーンのバレエ・リュスが生まれると。
ベイビー・バレリーナなんて、名前はきいたことありましたけど程度だったんで。

ふむふむ。。。


過酷な巡業の旅をしながら、アメリカ全土や南米にまでバレエを広めたとか、ほほ〜でした。
国際的に有名なバレエダンサーの出身地が中南米にたくさんあると言う現状を鑑みると実に、興味深いですね。

また、アメリカでオーディションを受けて入団したダンサーたちの話も面白かったです。
ロシア風の芸名をつけたとか。
才能があるソリストだったが、南部の人種偏見のせいで活躍の場を失いバレエ団を去らざるを得なかったという話には……でしたが。

posted by めぐみ at 22:42| 東京 ☁| Comment(0) | ♪舞台・映像のレビュー♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

ニューイヤーコンサート情報

またまたすっかりご無沙汰のめぐみでございます。
結局、キエフもマリインスキーも出かけずに引き篭もり!?状態の冬でした。

さてさて。
いよいよ2010年ですね。
元旦は、いつものウィーン・フィルのニューイヤーコンサートです。
元旦の夜19:10からの放送。
いつものシュトラウス一家の作品の他、オッフェンバックやニコライの曲が上がっていました。
バレエも楽しみです。有名なゲストダンサーが出るかしら?

そういえば、ルグリはウィーンの芸術監督になるんだっけ……(もうなったのか?)


そして3日は……都さんが出演する(ここが大事!)ニューイヤーオペラコンサート。
都さんはテューズリーさんとロメジュリのバルコニーのPDDを!!!
これは今から録画予約を入れておかなければっ!!!
posted by めぐみ at 18:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

吉田都さんがNHKニューイヤーオペラコンサートに出演

吉田都さんの公式サイトのスケジュールに出ていました。

1月3日(日)19:00〜21:00で、例年通りテレビ放映があります。
NHKニューイヤーオペラコンサート
演目は不明ですが、ロバート・テューズリーさんも出演となっていますので都さんとPDDを踊るんでしょうね。

毎年オペラのバックとかに踊るバレエダンサーは今回は出演なしなんでしょうかね〜?

ニューイヤー……はぁ、もうそういう季節なんですね〜。
あと1月半で今年も終わりなんだ……早い。

ぴあでチケット情報を見たところ、高い席から売れていて安いランクの席ならば空席がありました。



NHKホールに行くと思うと萎えますが、都さんの踊りを生で見られるなら……とも思う。
でもなああ……う〜ん。



というか。
もうマリインスキー・バレエが来るというのにまだチケットを買っていないワタクシ。
ロパートキナの白鳥かテリョーシキナの眠りか……ヴィシのシェヘラザートが見たいです。
3択で1回の予定なので(資金不足のため)慎重に選ばなくては。。。

ソーモワは……パスかな。
大嫌いというほどではないけど……複数回の公演を見られるならともかく1回見られるかどうかという状態のときには、スルーしちゃいますね。

同時期にキエフ・バレエも来るんですよね。
イープラスに得チケが出ていて、興味津々のめぐみ。
お気の毒というか、光藍社さん……相手が悪すぎるよ……うん。

続きを読む
posted by めぐみ at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

新国立バレエ「ドン・キ」情報

来週から始まる、新国立バレエの新シーズン。
気がついたら、ソリストキャストが出ていました。

サンチョ・パンサが全日、吉本さんになっていることに驚く……
長田佳世さんは、今シーズンから新国立に入団でしょうか?
K−バレエの頃、いいな!と思うと長田さんだったので嬉しいです。新国立で見られるなんて。
まだ、バレエ団のメンバー紹介に入っていないですね。

まだチケットを取っていないのですが、16日にでも見に行けたらと思っています。
16日は団体にキャンセルが出たため、S席緊急発売だそうです〜。
posted by めぐみ at 15:29| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

東京バレエ団「ラ・バヤデール」

初日に行ってきました。エコノミー席の5階。

マカロワ版への興味津々で出掛けためぐみ。
第1幕で、いつもと違う展開にビックリ。
なんと、そのまま婚約式に突入したのですから〜!
その婚約式も、踊りが少ないっ。ブロンズアイドルが出てこない?
途中ではっと気がつきました。寺院崩壊の前の結婚式で、出るんだ!ブロンズくんは!


で。第2幕は、影の王国。
嗚呼、エコノミー席の悲しさ。
バッチリ見切れました。スロープを降りてくる、影たちがっ。
影の王国は青白い光ではなくて、結構明るくクリーム色系のライトでした。

一番印象的だったのは、幕切れにラジャとガムザッティがソロルの寝室に乗り込んで来て(笑)ガムザッティに追い詰められるソロル!
情けなや〜!!!

第3幕。幕開け早々に、無人の寺院で踊るブロンズアイドル(笑)踊りが終わると、大僧正以下が現れ影に隠れるようにして退場するブロンズアイドル。

寺院の七不思議かっ(笑)

で、結婚式で灯火の踊りが踊られ。
ガムザッティが踊り、式もいよいよ佳境ってとこでニキヤ乱入!寺院崩壊となったのでした。

踊りがどうこうよりも、初めてのマカロワ版を追うので精一杯。
新国立よりも余程簡略版と感じてしまいましたが。あれならば、影の王国の後休憩挟まずに結婚式でも良かったんじゃあ。。。

何はともあれ、久しぶりのバレエを楽しめて良かったと致しましょう。


ニキヤが上野さん、ガムザッティが奈良さん、ソロルが高岸さんでした。
posted by めぐみ at 21:34| 東京 ☀| Comment(0) | ♪舞台・映像のレビュー♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

ワンセグの罠

今日から、吉田都さんによるNHK教育のスーパーバレエレッスンが放映開始でした。
お昼の時間帯だから、録画予約もしたし完璧……と思っていためぐみ。

思わぬ落とし穴が待っていたのでした……。続きを読む
posted by めぐみ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

とりあえず、生きてます(汗)

こんばんは、超超、お久しぶりのめぐみでございます。

ブログ更新が、すっかり滞っていてスミマセン。
5月以来、バレエもオペラもすっかりご無沙汰です(涙)

仕事がかわって、すっかり劇場から足が遠のいて寂しい限り。行きたいな〜と、思うのですが、なかなか都合がつかなくて残念です。

小林紀子バレエシアターとか、凄く行きたいなけど、シフトがっ!!!くぅ、悔しいなり。
えと。イロイロあって、丸の内の駐車場でバイトをしていたりします。
バイトあがるのが、7時とか8時だったりするため、不本意ながら仕事帰りに劇場に行けないのでございます!


冬のマリインスキーには、何とか都合をつけたいと思っています。

とりあえず、近況でした。
posted by めぐみ at 19:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。