2010年05月04日

新国立劇場バレエ「カルミナ・ブラーナ」5月4日

フォルトゥナに手招きされるがままに、今日も来てしまいました。
新国立劇場カルミナ・ブラーナ。
ゲスト出演の日ではないためか、Z席をめでたくゲットできました。
Z席は何回もキャスト変えて見たい人間には大助かりです(笑)


前座(失礼!)の、ガラントゥリーズ。
遠藤さんが素晴らしい〜に尽きます。
彼女の踊りが見られてただけでも、Z席の値段モト取った気分だったのでしたっ!


で、カルミナ・ブラーナ。
ヤハリ今日のキャストの方が好みでした。
幕が上がり、目隠しのフォルトゥナが現れたとき「見たかったのはこれよ〜」と心の中でガッツポーズ。
湯川さんのフォルトゥナだったんですね。昨日からめぐみをおいでおいてしていたのはっ(笑)

耳から目からあらゆる感覚から快楽が押し寄せて来る感じで。
今日も大満足でした!



来月は何を見に行こうか……小林紀子バレエシアター「眠り」とロイヤルバレエに行けたら、と思っていますがどうなるやら。
また散財の劇場通い、復活しそうです。
posted by めぐみ at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | ♪舞台・映像のレビュー♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。