2011年12月28日

京都・滋賀旅行 2日目 彦根

前日の天気予報で雪が降るかもしれないとのことで、ドキドキしながら翌日外を見ると。
降っていました。雪が。
といっても風花が舞っている程度で、空自体は晴れ。
比叡山は流石に降ったようで、山にパウダーシュガーを振りかけたかのような景色でした♪

はじめぼんやりしていたものの、琵琶湖もよく見えました。



その日も温泉に入り、朝食バイキングをがっつりと食べた後荷造りしてホテルをチェックアウトしました。
2日目に泊まる、ホテルコムズに荷物を預けた後、いよいよひこにゃんに会いに出発です(笑)



大津を出たときは晴れていた空も、だんだん雲行きがあやしくなり近江八幡を通過する頃には再び雪がちらついていました。
彦根に着いたらまた晴れ。
こんな感じでこの日は天気がコロコロ変わりました。


彦根駅から10分くらい歩いて彦根城に到着。駅前から真っ直ぐで、わかりやすい道です。

そびえ立った天守閣は、見事としか言いようがありません。
で、も。
と言うことは、そこまで登るということでもあります。





ええ〜登りましたとも。天守閣まで。

江戸時代の人は、よくぞこんな上にまで登ったものですね、足腰がさぞかし鍛えられたことでしょう。
戦に備えたつくり、ということでしたが。ヤレヤレ。



入場口から、さてと上を見上げると……急な石段が続いています。
チョッピリ息を切らせながら、上にたどり着くと櫓がありそこを見学。

さらに坂道を登り鐘の音を聞きながら、天守閣へ。


完全に山の上です。下界がよく見え、風が強く、、、厳しい冬のただ中に来たことをチョッピリ後悔。
天守閣は3階になっていて登る階段の急なこと!靴を脱ぎスリッパを履いていたのですが、こわくて脱ぎました。

手すりにしがみつくように登り降りするんですから。うっかり滑り落ちた日には、悲惨なことになるのが目に見えています。


ま、それだけのことをしたかいあって景色は見事でしたが。

天守閣を降り、西の丸(だったかな)櫓もまたまた階段です。
天守閣に比べ登りやすい階段でしたが。


お掃除していたスタッフの方の話しだと、元からあった階段にもうひとつ階段を重ねて登りやすくしたとか。
ここからは琵琶湖が一望でき、武生島なんかもくっきり見えました。

またまた風花がちらつき、美しい光景でした。寒いことを別にすれば。




坂道は登るのも辛いですが、降りる方がもっと大変。
ヨタヨタヨロヨロ、降りて下界から振り仰げば、先ほど苦労した天守閣。

美しいが、再び訪れるには覚悟がいりそうです(笑)


庭園をみたり、お土産屋サンをのぞいたり。
さらっと、のつもりが3時間くらいの滞在でした。


疲れたものの、まだ夕方には早いのでめぐみは近江八幡に向かったのでした。
posted by めぐみ at 19:23| 東京 ☀| Comment(0) | 旅足袋(たびたび)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

京都・滋賀旅行 1日目続き

修学院離宮の参観を終えて、修学院駅まで戻るとお昼近くになっていました。
とはいえ、朝バイキングでがっつりと腹ごしらえしているので、心配ご無用。

次の目的地である、二条城に向かうことにしました。
二条城は一度見ていますが、再び二の丸御殿を見たくなったので。


前回は秋だったので、修学旅行など団体が溢れかえっていましたが今度は12月ということもあり静まり返った二条城でした。
おかげで、じっくり眺めることができました。



前にも感じたことですが、日差しが差し込む部屋は明るいのですが、奥まった場所は昼間でも暗く明かりが欲しいくらいでした。
だからこそあちこちに金箔がはりつけられているんでしょう。豪華にして、幕府の力を見せつけるという目的だけでなく、室内を明るくするために。

何を思ったかというと。時代劇のことで、最新の技術により明るすぎるのは困ったものだというあれで(笑)


しばらく二条城でふらふらしたあとに、京都駅に戻りました。
小腹が空いていたので、マールブランシュのカフェでまったりとした後、荷物を取って、宿泊先の大津に向かうことにしました。


初日は奮発して、琵琶湖ホテルを予約しました。
琵琶湖の目の前で温泉があるホテルということで。

中学自体、氷室冴子先生の銀の海金の大地を愛読しためぐみにとって琵琶湖線の駅名は、聞くだけで胸があつくなります。
野洲に和邇に……駅名でお腹いっぱいなんて、安上がり(笑)




大津駅から10分くらい歩いて、琵琶湖ホテルに到着。
部屋は9階で、部屋の窓から琵琶湖がぐわっと広がるのを見てテンションが上がりまくりでした!


部屋に荷物を置いて、周辺の散策に出かけました。

ホテルの隣のビルに、浜の駅があってそこでお土産を買った後、浜大津駅をまわり再び大津駅へ。
お土産の次は、地元のスーパーで珍しい食料を求めて、です。


駅前のスーパーでは、前に秘密の県民ショーでやっていた「鯖そうめん」を発見!!!
さすが、滋賀県です〜♪


さらに目を皿のようにして、売り場を徘徊すると見つけたのは「とりやさいみそ」。これまた県民ショーで見たものです。

京都や奈良のスーパーでは見たことない食材に大興奮して、めぐみは大量買いしたのでした。




ホテルに戻り温泉に入ったり、スーパーで買った鯖そうめんを食べたりして1日目が過ぎていったのでした。


部屋の窓からは、ライトアップされた噴水が見えムード満点。一人旅でなければですが(笑)
posted by めぐみ at 11:44| 東京 ☀| Comment(0) | 旅足袋(たびたび)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

京都・滋賀旅行 1日目 修学院離宮

前日の夜行バスで東京を出て、京都に着いたのは翌日の朝6時過ぎでした。

予定より早い到着だったので、バスのラウンジは空いていてゆったりと支度をしたあと、荷物を預けていざ朝食バイキングへ!
昼飯の分まで食べまくりました(笑)えぇ、旅は朝が肝心ですから。



午前中の予定は、修学院離宮の参観です。
夏に、京都御所、桂離宮と仙洞御所を参観したのでこれでようやく一巡り。
時間は10時からなので、余裕を持って出かけました。



京都駅から市営地下鉄に乗り、三条で京阪に乗り換えて出町柳まで。それから叡山電鉄に乗り換えました。

叡山電鉄は今回、初めて乗りましたがワンマン電車でなかなか風情があります。
中には、無人駅もありますし。

予定の一時間前には、最寄りの修学院駅に着いていました(笑)
駅からブラブラ歩いて行くと、所々に案内の看板があり分かりやすかったです。
(桂離宮のときと全然違う分かりやすさでした。ま、桂離宮で迷ったりはしませんでしたが)

当然のように早く着いたので、離宮周辺を散策して過ごしましたが。


で。いよいよ、修学院離宮の参観開始。
駅から離宮までの高低差はかなりのものですが。
離宮での高低差は、ハンパなかったです(笑)
離宮で一番高い建物は、京都タワーよりも標高が高いそうです!恐ろしいわ〜。




離宮を作らせた、後水尾上皇ってスゴいわなと唸ったと申しますか。
上を見れば、比叡山かな?山があり下を見れば民家が遠く京都が一望できる。
上も下も、景色は全部自分のものという気分にさせてくれます。

ま、上皇ご本人にとっては(形式的とはいえ)国は全部自分のものだから当然か(笑)


山が目の前なので、猿など野生の生き物がよく出現して建物
に被害が出ているとか。
修学院離宮独自の、植え込みの刈り方とか説明があり、へ〜と感心したり。

なかなか実り多い参観でした。

山なので寒く、次に行くとしたら冬は避けないとですが。。。
posted by めぐみ at 13:02| 東京 ☀| Comment(0) | 旅足袋(たびたび)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

京都・滋賀旅行 12/22〜24

に、行ってきました。

22日は、午前中に修学院離宮を参観し午後から二条城を見学。
23日は、彦根と近江八幡に。
最終日の24日は、京都に戻り。京都アスニーで風俗博物館の出張展示を見た後、嵐山に向かいトロッコ列車に乗ってきました。


二泊とも大津に泊まり、一泊目は琵琶湖ホテルに二泊目はホテルコムズでした。


今年は夏から、怒涛のように関西に出かけてましたが。
滋賀のスーパーでは、今まで見たことがない食料が溢れていて実に楽しかったです!

いやぁ。京都から電車で10分しか離れていない大津のスーパーには、感動しましたよ〜お国が違うというのはこういうことなのか!という具合に。


また、おいおい忘れないうちに詳しい旅行記を書きたいと思ってますので。
ではまた!
posted by めぐみ at 19:45| 東京 ☁| Comment(0) | 旅足袋(たびたび)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

京都・滋賀旅行

今夜の夜行バスで、京都・滋賀旅行に出発します。
土曜日まで。

明日、午前中に修学院離宮に行くので。
宿泊は、大津に二泊♪琵琶湖のほとりで過ごします。
彦根城か近江八幡にも足を延ばしたいと思ってますが、、、お天気次第でしょうね。
雪は本当に降るのかなぁ!?
posted by めぐみ at 18:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

来週から関西旅行

お久しぶりの、めぐみでございます。
11月末から風邪を引き、今週から本調子となったのですが仕事が忙しくなりですっかりごぶさたでした。。。

来週22日から、再び関西旅行に出かけます。
って、今年は関西ばかり出かけていますね。8月に2回、11月に、そして来週。
お金がいくらあっても足りない訳ですね。

今度は、京都と滋賀に行きます。
修学院離宮の参観をして、琵琶湖を眺めてくる予定です。できたら近江八幡に行きたいと考えています、彦根も捨てがたいですが。
宿泊は大津に二泊します。

一体ドンナ旅になるか……たくさん旅の短歌を詠めたらいいなと思っています。
風邪を引いていたせいで、準備も予定もまだ全然ですが行き当たりばったりのひとり旅、そこはうまく乗り切って旅して来たいです。

旅行記も、もちろん書きますので!!!
posted by めぐみ at 23:46| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。